A MAN of ULTRA × 「NA」design IDカードホルダー CFRP

¥ 18,700

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

ウルトラマンに憧れて育ってきた大人たちが、今度は自分たちの中のヒーローを目覚めさせ、ウルトラな男になってくれたら――
そんな願いから生まれたのが、「A MAN of ULTRA」。
ライフスタイル全般において、真のカッコよさを追求する大人たちのための、まったく新しいコンセプチュアル・ブランドです。

その A MAN of ULTRA と「NA」designがコラボレーションしたIDカードホルダー。
表側は、軽くて強靭かつ透明性に優れた「強化透明アクリル薄板」を、裏側には軽くて丈夫な希少素材カーボン(CFRP)を使用しています。

⑴.本体
アルミ部分   ;アルミ削り出しA5052
表面  ;t=1.0 強化透明アクリル
透明性に優れ全光線透過率 93%
後面  ;t=1.5 シルバーカーボン(CFRP)

本体サイズ  縦 92×横113×幅17mm
       (ネジ部以外の本体ケースの幅は5mm)

本体重量   40g

収納サイズ 名刺サイズ  91×55×1.2mm 

⑵付属部品
①ネックストラップ
※ネックストラップと本体アルミ部分との接続は、松葉ヒモまたは2重リングから選べます。
②六角レンチ 
※IDカード(名刺)を本体に出し入れする際に使用します。
③名刺→カード互換用厚紙(黒)
※ホルダー内でのカードのガタつきを抑えるのに使用します。
④青ボタンボルト
⑤磁気エラー防止シート
※本体裏面に使用しているシルバーカーボン(CFRP)は電波を吸収し易いという特性があります。入館証等が非接触式ICカードをご使用の場合は、必ずこのシートをカードと裏面(シルバーカーボン)の間に入れてください。

⑶ 化粧箱
専用の黒化粧箱(175×97×18mm)に一つずつ丁寧に梱包します。

【ネックストラップとアルミリング部の接続方法】
付属の2重リングか松葉ヒモを本体のアルミリング部分に通して使用します。
2重リングをアルミリング部に通す場合は、アルミリング部分にキズが付かないよう充分注意してください。
また、2重リングを長くご使用された場合、アルミリング部分の表面処理が経年変化で薄く剥がれる場合があります。
アルマイト剥がれを気になさる方は、付属の松葉ヒモをご使用ください。松葉ヒモは上部のクリップ部分で脱着出来ます。

【IDカード(85.5×54×1.2mm)を入れる場合 】
ケース本体は名刺サイズ(91×55×1.2mm)が入る寸法になっています。
そのままIDカードを入れた場合、ケース内でガタつく可能性がありますので、付属の紙(黒)の切込みをIDカードの左右に引掛け、ケース内に入れる事で、IDカードのケース内でのガタ付きを抑えます。

「NA」design公式サイトも合わせてご覧ください。
https://www.narahara-at.jp/shop/

※接触型ICカードや磁気カードなどご使用の際にケースから取出すタイプのカードはご使用できません。非接触型ICカードはケース内に入れたまま、読み取り機に前面(アクリル側)を近づけるだけで対応可能です。

※受注生産ですので納品までに2週間ほどいただきます。あらかじめご了承ください。

© A MAN of ULTRA. ©TSUBURAYA PROD.

通報する